Netflix最新韓国ドラマ「青春の記録」皆さんご覧になったでしょうか?

パク・ボゴムさんの入隊直前の主演ドラマ❕

俳優として夢を追う青年ヘジュン(パク・ボゴム)

現実との日々の葛藤をリアルに演じるパク・ボゴムさん。

7話ではヘジュンが出演する新ドラマ「ゲートウェイ」をたくさんの人がヘジュンの演技を見守る。

いよいよお茶の間のTVでヘジュンは瞬く間にたくさんの視聴者を釘付けに!?

どうなる8話?

韓国ドラマ「青春の記録」8話どうなっていくのか?!気になりますよね~

韓ドラ『青春の記録』8話の見どころとネタバレと感想をご紹介したいと思います!

スポンサードリンク



役作り

新しく出演するドラマで、レジデント1年目の役を演じるヘジュンは

「髪を黒に染めなければならない」

「彼女がメイクアップアーティストなんだから、そのぐらいしてあげないと」

と、ジョンハがヘジュンの髪をジョンハの自宅で染めることに。

「公私はちゃんとわける主義なの。美容室は個人的には使えないから」

というジョンハ。

一方、ヘジュンの母エスクは、ヘジュンが

「ドラマにキャスティングされた」「彼女がいる」

とイヨンから聞かされる。

「あなたはいいわね。 放っておけば子供たちが勝手に生きてくんだもの」

というイヨンに、嫌な気持ちになるエスクであった・・・

撮影本番まで、あと1週間。ヘジュンが演じる役は救急医療のレジデント役。

図書館で応急医学図書を見ながら、役作りをするヘジュン。

放送

青春の記録8話

「ゲートウェイ」ついに放送されると、大きな反響となる!

ドラマを見た祖父ミンギは涙を流し喜ぶ。

エスクは「すごく変な気分。すごくかっこいい。 うちの息子じゃないみたい」

と父ヨンスクに言って喜ぶのだった。

青春の記録8話

ヘジュンの役は、視聴者の心を鷲づかみにし、人気爆発!

撮影現場では、ヘジュンを見に訪れたファンでごった返してしまう!

青春の記録8話

 

青春の記録8話

その一方、テスは、勢いに乗ったヘジュンを見て、イラつく気持ちを押さえていた。

ドハが3年やっていた化粧品の広告まで、ヘジュンに奪われる危機に瀕すると、芸能記者を呼び出し

「ヘジュンさんと5-6年一緒に仕事をしたが、チャンポンエンターテイメントの代表に奪われた。 チャーリー·ジョンの話を聞いたことがあるか」

と切り出して、ヘジュンとミンジェのデマを流すテス。

テスの計略を知らないミンジェとヘジュンは次回作の議論をしていた。

ミンジェはメロドラマに出て、金を稼がなければならないと主張し、ヘジュンは時代劇「王の帰還」を選択した。

ジョンハ

青春の記録8話

ある日ジョンハはショップでメイクを担当する。

客へメイクの提案をし、そのメイクをするが・・・

クレームをつけられてしまう。

落ち込むジョンハに店長はジョンハをフォローする。

気分転換にコーヒーでも飲んでくるように言われたジョンハ。

カフェに行くと、クレームをつけた客とジンジュが話し込んでいる。

二人はジョンハを陥れるために組んでいたのだ。

偶然話を聞いたジョンハは、ジンジュにコップの水を頭からかけ、今まで我慢していたことをジンジュに言う。

ヘジュンの成功を祝って、ヘヒョたちがお祝いを企画した。
ジョンハといっしょにやってきたヘジュンは、久しぶりに会ったヘヒョ、ジヌ、ヘナたちと、楽しい時間を過ごした。

だがその場に、突如ヘジュンの元彼女ジアがやってくるのであった。

突然現れたジアにヘジュンは見て驚くが、淡々とした態度でジアと会話し店を帰っていくヘジュン。

一方、母親からの呼び出しで、一足先店から自宅に帰ったジョンハ。

青春の記録8話

大企業をやめてメイクアップアーティストの道を選んだジョンハだったが、そのことを母親に言えずにいた。

母は企業を辞めてしまったことを知り、ジョンハに嫌味を言う。

「一生懸命育ててきたのに、大企業を辞めた」

と言う母親に、ジョンハは涙を我慢できなかった。

「丹念に私を育ててくれたというの? どうして私には、その記憶がないの?幼い頃から大人になることを強要されたことだけ、はっきり覚えてる」

母親が無能な画家の父親に我慢できず離婚したこと、そんな父は今は成功していることを母に言い返すジョンハ

怒って出て行った母親を見て、ジョンハは、その場に座り込んで号泣するのであった。

青春の記録8話

気持ち

青春の記録8話

車を買ったヘジュンはジョンハをドライブに誘う。

ジョンハに

「ずっと悩みがあるんじゃないかと思ってた」

と話すヘジュン。

ジョンハは

「いま忙しいじゃない、私のことを気にする暇なんかないでしょ」

とヘジュンを気遣うジョンハ。

修道院でろうそくを灯して祈った2人に、また雨が降ってきた。

車の中で雨宿りするふたり。

ヘジュンが、

「予測不可能な人は嫌い? 安定した人が好き?」

と尋ねると、

「安定した人生というものが、存在するのかさえ分からない」

と答えるジョンハ。

ヘジュンが

「僕たちはどうなる?」

と聞くと、ジョンハも

「どうなる?」

と・・・

 

 

「愛してる」

とジョンハに言うヘジュンにジョンハも

 

「愛してる」

と答えるジョンハであった。

スポンサードリンク



まとめ

いかがだったでしょうか?

ヘジュンはようやく俳優として輝きだしましたね!!

おじいちゃんが涙を流して孫のドラマを見ているシーンは見ているこっちもジーンときました。

ジョンハは、ジンジュにやっと自分の我慢してきた思いを吐き出すことができましたね!

コップの水をかけるシーンはまさにスカッとコリア!

ジョンハの母との確執も・・・。

それでもヘジュンを気遣うジョンハ・・・。

この先どうなる?!

9話をお楽しみに~!!

 

青春の記録1話

青春の記録2話

青春の記録3話

青春の記録4話

青春の記録5話

青春の記録6話

青春の記録7話

 

パク・ボゴムさんおすすめドラマはこちらからどうぞ~!!

U-NEXTでは31日間の無料トライアルを実施中です。

U-NEXTでは韓国ドラマを豊富に配信中!!パク・ボゴムさんのドラマもたくさん配信中です!

この機会にU-NEXTも見てみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク